まるかん商品ネットショッピングサイト【まるかんひかりショッピング】
まるかん商品ネットショッピングサイト【まるかんひかりショッピング】

まるかんのお店ひかり玉名店

 

〒865-0064

熊本県玉名市中1801-1

 

☎0968-73-9049

転送機能あり、24時間可

 

✉info@hikari49.com

fax 050-3730-4100

 

営業 11時~19時

定休日 木曜日

 · 

【まるかん健康だよりvol.1】

【まるかん健康だよりvol.1】きれいな血液こそ最高の免疫

====

【弱アルカリ性】の状態の血液が、人間の本来の状態です。
この状態では、ウイルスは生き延びたり、繁殖したりできません。

逆に【酸性】の血液はドロドロになって、ウイルスに対する免疫が正常に働けなくなってしまいます。

血液が酸性になり、免疫力を下げてしまう原因はいろいろありますが、主に3つ。

1.誤った食事
2.疲れ
3.ストレス

今回は1の食事。
ポイントは【酸性食品よりもアルカリ性食品を多くとること】です
血液がアルカリ性になると、免疫力アップします。

Q1血液をキレイにするアルカリ性の食べ物って?
A大豆製品・野菜・果物・海藻・きのこ ・木の実などです

Q2血液を汚す酸性の食べ物って?
Aお肉、お魚、卵、精製した穀物(白いお米、白いお砂糖、小麦など)、アルコールなどです。
※すっぱいから酸性というわけではないんですね。
すっぱいものは基本的に体の中を、アルカリ性に変化させてくれます。
※もちろんほかにも、それぞれに分類される食品は沢山あります。

細かく見ていくときりがないのですが、伝統的な日本食(和食)は、理想的な食事であることが、国際的な研究で明らかにされています。
※なぜか、大々的に発表はされていませんが。

====

実践食事法
①朝食を柑橘系の果物だけにする。

朝食をオレンジなどの柑橘類だけにすることで、一日中キレイな血液を保ちやすくなります。
他のものはできるだけ食べないことが大切です。
※一緒に食べると逆に血液を汚してしまいます。

②バランスを取る

酸性食品を全く食べないようにすると、ストレスになったり日常生活に支障をきたしたりします。
あまり複雑に考えず「酸性食品よりアルカリ性食品たっぷり」になるようにしましょう。

====

ここでさいとうひとりさんのお話をご紹介します。

「肉を食べちゃいけないんじゃなくて、肉ばっかり食べるのがダメなんです。
野菜もバランス良くいっぱい食べる。そうして、血液が汚れないようにバランスを取りましょうね。」

ひとりさんも、焼き肉に行くときは、クエン酸とお塩を持っていて、キムチにそれをかけていっぱい食べるそうです。

あまりきっちりし過ぎないで、ひとりさんのように楽しく実践しましょう(^^)

====

もっと簡単にバランスを取りたい方には、
「ゴッドハートダイエット青汁」「JOKA青汁」がおすすめです

バケツ1杯分のお野菜とほぼ同じ位のアルカリ性食品。
これさえ飲めば、バランスバッチリです。

︎︎︎︎□普段、野菜や果物を食べない…
□お肉やお酒、甘いものを良く食べる…

そんな方も青汁を飲むことで毎日血液をキレイに保ち、免疫力を高めやすいですよ

☆☆☆☆☆☆☆☆

「ゴッドハートダイエット青汁」、
「JOKA青汁」の体験談をご紹介します。

「『ゴッドハートダイエットJOKA青汁』をのみはじめてからネガティブに考えることが少なくなりました。

身体の調子も良くなり、元気に働けるので続けて飲んでいきたいです」

====

読んでくださって心から感謝してます。

今日もあなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きます。